AGA 育毛剤

AGAならナノインパクトはまだ買うな!

毛穴の大きさの150万分の1サイズ、PLGAナノカプセル微粒子が
頭皮に浸透する育毛剤ナノインパクトプラス

 

 

ホソカワミクロンと経済産業省、岐阜薬科大学の
プロジェクトチームが総力を結集して作った育毛剤のようですね。

 

HPを見ると何やら難しい言葉が並んでいますよね。

  • 「毛穴の大きさの150万分の1・・・」
  • 「PLGAナノカプセルの高濃度化を実現・・・」
  • 「2mlに2兆個の高濃度ナノカプセル・・・」
  • 「pH応答性分解機構・・・」
  • 「シュードプラスチック機構・・・」

 

こういう言葉を聞いていると、何やらナノインパクトプラスが
特別な育毛剤のように思えてきますよね。

 

薄毛や抜け毛で悩んでいる男性の中には、育毛剤ナノインパクトプラス
の購入を考えている人もいることと思います。

 

 

「ナノインパクトプラスだったら髪が増えるかも!?」
「新技術がいっぱい詰まっているから効くかもしれない!?」
「毛穴の大きさの150万分の1のカプセルならやってくれるかも!?」

 

 

こんな淡い期待をナノインパクトプラスに抱いている人もいることでしょう。

 

 

ですが、はっきり言っておきます。

 

 

あなたがAGAなら、ナノインパクトプラスでAGAは治りません!

 

AGAなら、ナノインパクトプラスを使っても”焼石に水”です!

 

 

・・・

 

AGA(男性型脱毛症)の原因は活性型男性ホルモンDHTです。
DHT(ジヒドロテストステロン)が脱毛作用を働くことで、
薄毛や抜け毛は進行していくのです。

 

AGAの元凶は活性型男性ホルモンのジヒドロテストステロンです。
AGAなら、ジヒドロテストステロンの発生を抑えることが何より重要です。

 

髪を増やすためには、頭皮の血行を促進しなきゃ!とか、
頭皮環境を整えなきゃ!とか、毎日の食事を改善しなきゃ!とか、
巷ではいろいろ言われていますが、AGAで薄毛になってしまったのであれば、
AGAの根本的な原因である活性型男性ホルモンのジヒドロテストステロンの発生を
抑えなければならないのです。

 

ジヒドロテストステロンの発生を抑えない限り、
何をやっても”焼石に水”なのです。

 

分かりますよね!?

 

・・・

 

育毛剤ナノインパクトプラスは間違いなく優れた育毛剤です。
頭皮の浸透力で有効成分を毛根に浸透させ、

  • 頭皮の血流促進
  • 頭皮の栄養補給
  • 頭皮の保水力UP

という効果が期待できるのは間違いないです。

 

 

ですが、

 

 

残念ながらAGAの根本的な原因である活性型男性ホルモン、
ジヒドロテストステロンの発生を抑える効果はないのです。

 

育毛剤ナノインパクトプラスは優れた育毛ですが、
AGAの原因物質の発生を抑えることはできないのです。

 

あなたの薄毛の原因がAGAではなく、単なる頭皮の血行不良とか、
単なる頭皮環境の悪化とか、男性ホルモンに関係のないものなのであれば、
ナノインパクトプラスを使用することでそれなりの効果を得ることができるでしょう。

 

 

ですが、

 

 

あなたの薄毛、抜け毛の原因が男性ホルモンによるものであるならば、
あなたがAGA(男性型脱毛症)による薄毛、抜け毛で悩んでいるのであれば、
使用すべきは→AGA対策に特化した育毛剤なのです。

 

いろんな育毛剤に目移りするのは仕方がありません。
ですが、

 

 

「自分の薄毛の原因はそもそも何なのか?」

 

 

ということをもう一度見直して使用すべき育毛剤を選んだほうがいいですよ!