ミノキシジル AGA

AGAならミノキシジル入り育毛剤は選ぶな!

リアップやロゲインといった育毛剤に含まれるミノキシジル
ミノキシジルは血管を拡張し、血行促進に高い効果がありますよね。

 

 

 

 

AGA(男性型脱毛症)で苦しんでいる人の中には、
ミノキシジルを主成分とする育毛剤に希望を託し、
毎日せっせいと使っている人がいます。

 

ですが、

 

 

AGAなのであれば、ミノキシジルだけで薄毛は治りません

 

ミノキシジルでAGAを克服することはできないのです。

 

 

AGA(男性型脱毛症)は、男性ホルモンが原因で進行する薄毛です。
活性型男性ホルモンであるジヒドロテストステロンと呼ばれる成分が脱毛作用を働き、
薄毛が進行していくのです。

 

ミノキシジルを主成分とするリアップやロゲインを使用することで、
確かに頭皮の血行は促進されます。

 

毛細血管の隅々まで血液が行き届くようになり、
髪を作り出す毛根の細胞に血液が供給されるようになります。

 

血行不良による薄毛、抜け毛はミノキシジルで改善するように思えます。
ミノキシジルで髪に元気が戻るように思えます。

 

 

ですが、

 

 

AGAなのであれば、ミノキシジルによる効果は一時的なものです。
リアップやロゲインによる効果は限定的なのです。

 

いいですか!

 

AGA(男性型脱毛症)の原因は、男性ホルモンです。
活性型男性ホルモンのジヒドロテストステロンと呼ばれる物質が脱毛作用を働き、
髪の元である毛母細胞を弱体化させるのです。

 

ミノキシジルでいくら頭皮の血行を促進しても、ミノキシジルで髪が元気を取り戻しても、
AGAの原因そのものであるジヒドロテストステロンの発生そのものを抑えない限り、
AGAは治らないのです。

 

仮に症状が改善したとしても、それは一時的なものにしか過ぎないのです。

 

男性ホルモンは年と共にその分泌量を増していきます。
AGAの原因物質である活性型男性ホルモンの分泌量も増していきます。

 

ミノキシジルで髪が増えたかと思っても、
時間が経てば確実に薄毛は進行していくのです。

 

分かりますよね?

 

・・・

 

もし、あなたがAGAでないのであれば、ミノキシジルの育毛剤でも問題ないです。
男性ホルモンに全くが関係がない抜け毛、薄毛で悩んでいるのであれば、
ミノキシジルを主成分とするリアップやロゲインで問題ないでしょう。

 

 

ですが、

 

 

あなたがAGA(男性型脱毛症)なのであれば、
選択すべき育毛剤はミノキシジルを主成分とするリアップやロゲインではないのです。

 

選択すべき育毛剤は、男性ホルモンの脱毛作用を抑える育毛剤です。
活性型男性ホルモンであるジヒドロテストステロンの発生を抑える育毛剤なのです。

 

当サイトでは、ジヒドロテストステロンの発生を抑え、
AGA(男性型脱毛症)に効く育毛剤をランキング形式で紹介していますが、
その中で最も効果的なものを挙げるとすれば間違いなくチャップアップです。

 

 

AGAに最適の育毛剤!

チャップアップ

 

 

 

育毛剤チャップアップは、AGAの元凶であるジヒドロテストステロンの
発生を抑える効果は業界でもトップクラスですからね。
それだけでなく、ミノキシジルに負けるとも劣らない頭皮の血行促進作用も併せ持っています。

 

リアップのような知名度こそありませんが、AGAで悩む男性からは
圧倒的な支持を受けているのが育毛剤チャップアップですからね。

 

 

もし、あなたがAGAでないのであれば、ミノキシジルを主成分とする
育毛剤、リアップやロゲインで事足りるでしょう。

 

 

ですが、

 

 

あなたがAGAなのであれば、選択すべきはミノキシジルを主成分とする育毛剤ではないのです。
ジヒドロテストステロンの発生を抑える育毛剤、つまりはAGAに効く育毛剤なのです。